サンネット スタッフのあれこれ

2012年1月24日

道の向こうに!

Filed under: つぶやき — SANNETSTAFF @ 8:24 PM

配達の道

 国立松ヶ丘保養園に宅配があった。広い園の中で受け取り人の居場所を探すのは難しい。配達票には園の住所だけで部屋番がない、幸い電話番号が書いてあった。事務所だと思いダイヤルすると配達先のご婦人がでた。

 漢字三文字で初めて目にする苗字、読めない、それで最初の漢字の訓で「〇〇…さんですか?」「〇〇〇です。」と明るい声で返事が返ってきた。「高橋様(仮名)からお届け物です。」すると「高橋さんお元気ですか」と質問が、幸い高橋さんのことは知っていたので近況を伝え元気ですよと答え、新町の町の様子を伝えた。また明るく「ありがとうございます。いろいろ教えていただいて。」「荷物は受付に届けてください。」それだけがさびしい声だった。

 物を運んでいるのでなく、人から人への思いを運んでいたんだなと気が付いた。いつもこの橋を渡るが、その向こうには誰かがいる。探すっていいことだ。わからないって…いいことだ、それで見つけ探しそして伝えたいという思いが生まれる。

 長い長い療養生活の〇〇〇さん、療養所との境をこえて電話が通じた。そんなことだけでも今日一日がいい日に思えた。彼女はどうだっただろう!明るい声の主に今度は手渡ししたい。(aoi)

2012年1月18日

ビーズストラップ

Filed under: 報告 — SANNETSTAFF @ 4:57 PM

力の結集作品

以前紹介した音楽ネットのコンサート会場でのバザーで、

ビーズ作品を気に入って買ってくださっていたお客様。

ある日サンネットに電話がかかってきて、

△△クラブの記念ストラップを作ってほしいと!

サンネットのビーズ会にオーダー入りました!

今回は3回目の依頼です。

女性メンバーのH師匠のデザインと指導のもと、有志で力を合せてつくります。

完成したときには拍手がおこりました。ビーズ会、楽しいのです。(momo)

2012年1月5日

旗替える

Filed under: 報告 — SANNETSTAFF @ 2:41 PM

雪に吹かれて

  サンネットの仕事には色々な仕事があります。

    アスパム通りの旗替え作業もその一つです。

  春夏秋冬の季節ごとに旗を替えます。

  鈴木正治さんの素敵な絵です。

 はしごに登って旗を替えていると街を歩いている人、車に乗っている人がみんな見上げていきます。

そんなとき、ちょっと誇らしい気持ちになります。今日はそんな旗かえでも一番大変な時。吹雪の中です。

春まで風雪に耐えられるように願いをこめて。(momo)

Powered by WordPress