サンネット スタッフのあれこれ

2013年1月14日

つなぐ道

Filed under: つぶやき — SANNETSTAFF @ 1:43 PM

子ども会雪祭りで作った雪の迷路

宅配の携帯に電話が入っていた。かけなおすと元気な声。K団地のSさんだ。

あれから音沙汰もなくどうしていたかなと思っていたら、入院していたそうだ。

「あなたは、在宅酸素療法を受けている私の姿を見ているからわかるけど、他の人は、電話では私がたいへんなことがわからないんです。」

どうやら荷物の配達を断られたらしい。中心商店街にお買い物宅配の利用法を知らない店員さんもいる。

新年はこのSさんの頼みごとから始まった。買い物代行だ。

手配を整え、利用店も出来て配達へ。雪に埋もれたK団地の8号棟を探し、記憶にある入り口から同じ真暗な階段を手探りで登り、闇の中にぽつんと見えるベルを鳴らす。ドアの向こうからSさんの元気な声が響いた。

深い雪に埋もれ、闇に埋もれたこの一室で病の苦労を抱え、生活の苦労を抱えて生きていくSさん。中心商店街から荷物が届くこと、それが生活を取り戻し生きることだと。

物を買うことは実は人が人とつながり、地域の中にある体験を感じる時だ。サンネットの軽貨物車はそれを運んでいるんだ。息が苦しくても活き活きとしてSさん、嬉しそうに運んだ大根、餡蜜を手にして会話がはずむ。

数日後また配達に行った。今度は階段に蛍光灯のあかりがともっていた。配達に来るわたしたちのために点けてくださっていた。届けに来る人を待つ…この灯りが、中心商店街と遠く山の麓のK団地と、つながった証だ。小さなことだけどちょっとあたたかいつながり。

深い深い雪の中を後に、眼下に見える街へと次の配達先へ向かった。(aoi)

2013年1月6日

あけましておめでとうございます。

Filed under: 報告 — SANNETSTAFF @ 10:28 PM

昭和通りのお正月

気が付かないうちにご無沙汰していました。あけましておめでとうございます。

11月12月とお買い物宅配、昨年以上のお引き立てありがとうごさいました。

応援しているNPOいきいき浅虫の新浅めし食堂も完成し、9日より新しい健康弁当がはじまります。

浅めし食堂は年中無休です。浅虫温泉へ足を運ばれる時はぜひお立ち寄りください。とっても素敵な食堂ができました。(aoi)

 

Powered by WordPress