サンネット スタッフのあれこれ

2014年3月29日

目に見えないモノにお願いする。

Filed under: エッセイ — SANNETSTAFF @ 10:09 AM

 

時計がないと、時刻も目に見えませんね。時間は大体見えますが。

 私は、神様というのは、人々が目に見えないモノを考えた結果、だと思っています。

 例えば、昔の人にとって、雨が降ったり風が吹いたりするのも、作物が実ったりするのも、目に見えない力だったと思うのです。日本神話のアマテラスも、キリスト教のイエス様も、仏教のお釈迦様も、見えない力がどこから来るのか、そんな事を人々が考えた結果だというように思います。日本には、病気を広める神様も伝えられています。病気にならないように、その神様に祈って、遠ざかってもらうのだそうです。

 科学も医学も発達していない時代、自分達にいい事があるように、災いが降り掛からないようにするには、神様に祈るしか無かった部分もあったのではと思います。

 私は神様というモノの存在は否定しませんが、どうやっても目には見えないモノなのではないか、そう思います。神様の本体は目に見えないモノ。そんな気がするので。

 

 日本の民間信仰の神様は、祟るとひどいけどご利益ははっきりしたもの、というのが多いそうです。

 例えば、かまどの神様、という台所を守る神様がいます。その神様は、言ってしまえば綺麗好きの神様で、台所を粗末に扱うとひどく祟るそうですが、台所を綺麗にしておくと、子供や健康を守ってくれるそうです。

 以前流行した歌でもあった、トイレの神様も伝えられていて、その神様も同様に、トイレを大事にすると健康を守ってくれる、というのがあります。

 昔は、生活をする事、それ自体が神様との作法を守る事に繋がっていたようです。

 今でも台所やトイレを粗末にすると、健康にあまりよくないですが、昔の人はそれを神様に置き換えて、生活をちゃんとするように、自分を律していたのかもしれません。

 私もなかなか台所やトイレの掃除をしませんが、久方ぶりに掃除をしたりすると、ちょっと気持ちがすっきりします。掃除をしよう、という思考に至るまでが長いですが。

 

 家族や大事な人が具合を悪くしたりした時に、私がこうしなかったからかな、ああしなかったからかな、と思うのは嫌なので、私は、神様…目に見えないモノに手を合わせたいし、出来れば掃除もちゃんとしたいと思っている今日この頃です。

(kosuzume)

2014年3月12日

価格据置で頑張るぞ!

Filed under: お知らせ — SANNETSTAFF @ 9:50 PM

 

BDF(バイオディーゼルフュール)ユニホーム!いざ出発。

2014年も3月に…。

ご無沙汰していましたaoiです。研修会で会ったみなさん、もしかしてスタッフブログ見ていただけましたか。

久しぶりに青森を出て、一泊の研修会。WRAP(元気回復行動プラン)のグループワーク楽しかったです。

2日間を同じ場所で一緒に過ごす。80人の仲間がいっぺんにできました。それは欲張りかな。

早速、翌日から実行、効き目アリでした。

日常の日々にカラーを見つけ、そして何気なくやっていたことに驚きを見出し、そして日々暮らす人々に愛と発見を感じる日々がページをめくるようにやってきました。

それぞれの人には鍵があると思います。いろいろな方法や考え方、生きるヒントさまざま、一つ一つ合う人もいれば合わない人も、でもどこかにスイッチが入るように、働くものがあります。そんなはじめての体験でした。

WRAPはそんなことの一つだったのでしょう。

それは生活の工夫です。毎日、メンバーを見ていて、それぞれが工夫をしているのに気が付きました。それはちょっとしたこと、でも日々の生活にカラーになり、味わいながら日々を送ることができます。

*  *  *

さて、中心商店街のお買い物宅配をPR中です。商売の効果的な一つの方法として、商いにぜひ活用してもらおうとPRしています。

そして街の様子を伝えて行きたいと思います。新町から雪がもう少しで消えそうな今日この頃、雪が消える頃には消費税が8%に。

健康弁当今回は価格据置で頑張ります。

商売の苦労に一工夫、さてこれからどう広がっていくか楽しみです。(aoi)

Powered by WordPress